堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

小林よしのりはやはりただものではない。

週刊SPAに 小林よしのりのゴーマニズム宣言が やってきて (いまやどれだけの人がお坊ちゃま君を知っているだろうか(;'∀') ひさびさに戦争論のことなどを 考える機会が生まれる 小林よしのりさんは 幼少の頃から咳が止まらず 死にかけて 呼吸ができることが…

農業アイドル自殺問題。なにがいけなかったのだろう

いろんなワイドショーを見ると情報がだいぶ 断片的なことがわかる サンジャポが一番わかりやすく これが原因なのでは?というのが 土日に学校のある全日制の学校に行こう、事務所も負担する、ということで 12万の支払いがある前日に事務所が「お金は貸せま…

エウレカセブンが面白すぎてもはや事件

エウレカセブンの再放送 s.mxtv.jp 全話見直すということをもしかしたらしていないかもしれない。 新作兼総集編ハイエボリューションの映画も見ているから見直そう eurekaseven.jp 驚いた 第一話の二話の、作画がとてつもない。 スピード感と動き回るLFO…

トヨタとソフトバンクの提携未来図がゲーム「Detroit」の世界

toyokeizai.n 近未来を想像した未来図のプレゼン映像が まるでゲーム「Detroit BECOME HUMAN」 にそっくりで驚いた(バスの描写が特に似ていた) www.jp.playstation.com さあ、ゲーム「Detroit」が超すごい アンドロイドが人間の存在を脅かし 政府の政策に…

世界遺産になった天草の隠れキリシタンの関連群の話すごすぎ

と、いうことでスーパーミーハーです。 スーパーまでくるミーハーになると こうしたキリスト教まですんげー( ゚Д゚)と興味が沸く 「天草の﨑津集落」を世界遺産へ! / 天草市 最近キリスト教の哲学書を読んでいるからだいぶ感化された気もするけれど 素直に考…

ガンダムWのカトルに推し変か?「見ていることしかできなくてすみません」

ガンダムシリーズでは横暴な軍人が民間人をいきなり殴りつけるシーンが時々ある アムロで有名なのは「おばさん!拾っちゃだめだ!!」とお金を払うのに地面にコインを投げた軍人への言葉がある。 で、ガンダムWを見返してすごいなーと思ったシーン殴られた…

中学生作家鈴木るりかさんの「さよなら、田中さん」はすごかった。

と、いうわけで 話題沸騰中の文学界の若き天才と言われる 中学生「鈴木るりか」さんの 「さよなら、田中さん」を読み終えた ふつーに泣いた。 (最後は家で読んでよかった(;´∀`) ふつーにすげーと思った。 「わかりやすく」を心がけたというのがとても重要…

阪神西岡選手のドラマ

阪神の西岡選手が戦力外通告をされて 最後の打席に立つ映像がGET SPORTSで特集されていた。 ファンが幕を作って応援する さあ、感動のドラマのフィナーレか!? という番組の作り、 最後の一球、投げた! 振った!! いや、三振( ゚Д゚) ・・・これで終わりか…

映画「関ケ原」これは見応えあり!

借りたもののそれっきりなかなか見る気にならなかった映画 何で借りたのだろう? こういう戦国物はちょくちょく制作されるが 予定調和のお決まりって感じがする・・・かと思ったら 描写が見たことのないものが多かった。 槍で中距離から串刺しにし続けるリア…

天才文学少女現る!「さよなら、田中さん」を読んでみた

とりあえず僕もいろんな本の書き方を読んでいるが なにかの足しになるだろう、と14歳の天才と呼ばれる少女が書いたものを読んでみた (よっ!スーパーミーハー(;´∀`) とにかく始めは「ああ、これは教科書通り、理想の描写の仕方だ!」と 臭いや心情、あから…

キルケゴール死す!

キルケゴールという哲学者の本を結構昔から読んでいるんだけれど、 今ちょうど読んでいる本はキリスト教の受難、苦難を説いていてとてつもなくタメになる それはさておき真理は迫害されキリスト者として生きるのは苦難に生きることである そして結局、最後ま…

「頭に来てもアホとは戦うな!」は良い本だった。「大切な時間を無駄にしないで」

書店で見かけて 過激なタイトルに 前書きをよんだのが運の尽き(;'∀') 家に帰って気になりすぎてポチっとな。 よーするにアホと戦って 憎んで恨んで、イライラして、人生を無駄に使っていないか、という問いかけ。 もう、これがすべて。 こうなると 半沢直樹…

先輩風が強く吹いている?

NHKのニュースチェック11 いつも面白いトピックがある。 先輩風を可視化してみる装置 設定したワードと項目(声の大きさ、長さ)を満たすと風が強く吹く。 話していて気づかなかった本人も気づくこと。 この気づき、こそが大事であり、良いとか悪い、ではな…

気をつけろー10月がいつの間にか新ドラマ新アニメが始まってるぞー

急に「転生したらスライムだった件」や 「エウレカセブン」の再放送 が始まっていて焦る。 「火ノ丸相撲」に「風が強く吹いている」(これは舟を編むなどの文学題材アニメ) そろそろ織田裕二のドラマも始まるし・・・ 見逃すとついてけない。 今の時代は一…

ZOZOタウンの前澤社長、「ガイアの夜明け」にてかっちょいい。

社員の悪口を言うなんて最悪ですよね。 と語り www.tv-tokyo.co.jp 若いころに電車の中で見た仕事に出かける大人たちのつまらなそうな顔が 心に突き刺さった、という。 あの人は舞台の上に立った時もその振る舞いの 不完全さがあり気取っていない。 気取らな…

韓国映画は良いものだぞぉお!?「7番房の奇跡」

とある超映画マニアに「泣ける映画教えて」と聞いたところ この映画を教えてもらった 7banbou.com まー、見るまでになかなか億劫で時間がかかったが 泣けるは泣けた。 韓国の言葉に始めはなかなか馴染めなかったが最後の方は もうすごく韓国語が親しみを持っ…

アンゴルモア元寇合戦記がおもしろすぎて辛い

おもしろすぎるのに話題になっていないのだろうか? 昨今の作品群の中では飛びぬけて面白いと思う。 敵のモンゴル軍が 偉い敵ほどきちんと頭が良くて人情や考えがあるところがやっぱり良い。 自分を身を挺して守る部下に対して 「私は部下に恵まれている」と…

久しぶりに朝生がみれて良かった。

パトラッシュ・・・僕はみたんだ、 三浦瑠璃は、綺麗だったんだよ 同性だったら絶対嫉妬する( ゚Д゚) www.tv-asahi.co.jp と、いうわけで録画のし忘れを防ぎやっと久々に朝まで生テレビをみれました。 毎月最終金曜日にやってる朝生 タイムリーな「安倍さん」…

ガンダムエースそりゃ売り切れるって!「あの雑誌はハンバーガーか!」

ガンダムエースを毎月買うのを久々に再開してみたのだけれど どこへ行っても最新号がなかった。 大きめの本屋に行ったら山積みされていて そりゃあ売り切れるだろう 分厚い付録「ガンプラ付録」と書かれている。 ムーンガンダムというのが連載されていて そ…

幽遊白書の再放送「戸愚呂弟カッコよすぎ。100%の孤独」

最後に100パーセント中の100パーセント!という 究極の力を出すが 「誰かのために120パーセントの力を出せるのがお前たちか・・・」 とこの 「力」を巡る闘いに明確なオチがあることに ようやく気付いた(;´∀`) 無駄な感情を捨てることを 「逃げて…

キングオブコント2018おもろいで~

全部見終わっても、いやー面白かった、意外の答えがなかなか出てこず 何度もいろんなネタをみていた。 現代の表現も多様になり 笑い、だけを言えばなんともコンテンツのすべてで突き抜けるのは難しくなった。 コント、の場合 ただ本が良いだけでなく、むしろ…

元寇を描いた漫画?アニメ!?がすごい

こないだのNHKでやってた蒙古襲来の特集の中でアニメの紹介がされていて、Amazonでも見れたので見てみたら、 TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト クオリティが高くて驚く。 誉ある死であった!! と蒙古に立ち向かった老将の描かれ方がカッコ良い…

池上無双「テレ東と池上のコンビは最強」

選挙特番の時に「池上無双」と呼ばれる 池上彰さんの鋭い解説と問答があるけれど テレ東の「現代史を歩く」という番組がすごすぎてたまげる。 www.tv-tokyo.co.jp どうたまげるか、というと ロシアにいって旧ソ連のスターリンが作らせたという 地下基地には…

蒙古襲来でう◯こ襲来

最近、nasune増設のおかげで NHKの歴史秘話ヒストリアなどの教養系番組をきちんと録画できるようになり 勉強になる。 www4.nhk.or.jp 神風で撃退したという蒙古襲来、近年の研究で鎌倉武士の力が大きかったことが大きいという。 さらに煮立てた糞尿を爆弾の…

サバイバル・ウェディング最終回「ほぼ吉田松陰!」

伊勢谷友介さんが最終回で熱く日本の未来を語るシーン。 大河の吉田松陰を彷彿とさせる。 地獄の苦しみを息子に味わわせたくないという親心VS日本の未来のためにチャレンジし夢を追う志 どんな選択をしたか、ではなく選択した人生をいかに強く生きていくか、…

相撲は日本を元気にする

両国で 串屋横丁両国東口店で働かせてもらってから 相撲に触れる機会が増えた。 細かいルールや仕組みを知れば知るほど面白い相撲。 yahuhichi.com これを見るとスッと入る。 人生が生活がかかる取り組み、 誇りと意地がぶつかり合う取り組み、 横綱や優勝、…

キリングフィールドをどれだけ知っているだろう?

カンボジア、といえば 日本からNGOなどが派遣されているー、地雷が埋まってる、などぼんやりしたイメージ ポル・ポト政権の話などもぼんやりとしか知らない ちょうど池上彰さんの特番でカンボジアがやっていて、なぜ?と思ったけれど 見てみると、、、 大量…

何度でも寝れる季節です

春と秋はいつまでも寝てられる。 と、いうわけで気をぬくとハッと起きたら数時間のロスをしていたりする。 放送大学の問題解決の方法によるとゼロベースの考え、ブレイクスルーの発見 が必要で突破口を見つけてこだわりのない解決法を見つければいい。 そも…

シュタインズ・ゲートとカンブリア宮殿

シュタインズ・ゲートのように 何度もやり直して二度寝を克服する!と言ったけれど blog.akibaevent.com これって何百回も営業に失敗して、 試作品を何度も試して、成功をつかみ取る企業 の例と重ねるとなんら不思議はない。 (テレビ「カンブリア宮殿」をみ…

久しぶりにガンダム専門雑誌ガンダムエースを買ってみた

本当に久しぶりにガンダム専門雑誌 ガンダムエースを買ったら驚いた なんとパプテマスシロッコの後継のような存在を匂わせるキャラクターが描かれていたり ククルス・ドアンの過去編があったり 福井晴敏先生ストーリー考案のムーンガンダムはなんと背中に月…