ライフハック芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんコスプレ芸人ウェルダン穂積~ポケットの中で自由のための闘争をする(*‘∀‘)

MENU

アニメ

エウレカセブンが面白すぎてもはや事件

エウレカセブンの再放送 s.mxtv.jp 全話見直すということをもしかしたらしていないかもしれない。 新作兼総集編ハイエボリューションの映画も見ているから見直そう eurekaseven.jp 驚いた 第一話の二話の、作画がとてつもない。 スピード感と動き回るLFO…

ガンダムWのカトルに推し変か?「見ていることしかできなくてすみません」

ガンダムシリーズでは横暴な軍人が民間人をいきなり殴りつけるシーンが時々ある アムロで有名なのは「おばさん!拾っちゃだめだ!!」とお金を払うのに地面にコインを投げた軍人への言葉がある。 で、ガンダムWを見返してすごいなーと思ったシーン殴られた…

気をつけろー10月がいつの間にか新ドラマ新アニメが始まってるぞー

急に「転生したらスライムだった件」や 「エウレカセブン」の再放送 が始まっていて焦る。 「火ノ丸相撲」に「風が強く吹いている」(これは舟を編むなどの文学題材アニメ) そろそろ織田裕二のドラマも始まるし・・・ 見逃すとついてけない。 今の時代は一…

アンゴルモア元寇合戦記がおもしろすぎて辛い

おもしろすぎるのに話題になっていないのだろうか? 昨今の作品群の中では飛びぬけて面白いと思う。 敵のモンゴル軍が 偉い敵ほどきちんと頭が良くて人情や考えがあるところがやっぱり良い。 自分を身を挺して守る部下に対して 「私は部下に恵まれている」と…

ガンダムエースそりゃ売り切れるって!「あの雑誌はハンバーガーか!」

ガンダムエースを毎月買うのを久々に再開してみたのだけれど どこへ行っても最新号がなかった。 大きめの本屋に行ったら山積みされていて そりゃあ売り切れるだろう 分厚い付録「ガンプラ付録」と書かれている。 ムーンガンダムというのが連載されていて そ…

幽遊白書の再放送「戸愚呂弟カッコよすぎ。100%の孤独」

最後に100パーセント中の100パーセント!という 究極の力を出すが 「誰かのために120パーセントの力を出せるのがお前たちか・・・」 とこの 「力」を巡る闘いに明確なオチがあることに ようやく気付いた(;´∀`) 無駄な感情を捨てることを 「逃げて…

元寇を描いた漫画?アニメ!?がすごい

こないだのNHKでやってた蒙古襲来の特集の中でアニメの紹介がされていて、Amazonでも見れたので見てみたら、 TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト クオリティが高くて驚く。 誉ある死であった!! と蒙古に立ち向かった老将の描かれ方がカッコ良い…

シュタインズ・ゲートとカンブリア宮殿

シュタインズ・ゲートのように 何度もやり直して二度寝を克服する!と言ったけれど blog.akibaevent.com これって何百回も営業に失敗して、 試作品を何度も試して、成功をつかみ取る企業 の例と重ねるとなんら不思議はない。 (テレビ「カンブリア宮殿」をみ…

久しぶりにガンダム専門雑誌ガンダムエースを買ってみた

本当に久しぶりにガンダム専門雑誌 ガンダムエースを買ったら驚いた なんとパプテマスシロッコの後継のような存在を匂わせるキャラクターが描かれていたり ククルス・ドアンの過去編があったり 福井晴敏先生ストーリー考案のムーンガンダムはなんと背中に月…

シュタインズ・ゲートを求めること、と二度寝

シュタインズ・ゲートゼロ第三次世界大戦を引き起こそうとする世界を止めるため 何度もタイムリープをして諦めない岡部倫太郎。 何度も、何度でも繰り返し挑む そう、僕も同じ経験をしている。 何度も同じ世界線、 二度寝、三度寝して仕事ぎりぎりまで寝てし…

さすが「はたらく細胞」ぶっ飛んで面白い

コミケのコスプレなどでやけに 話題だった「はたらく細胞」(「月間少年シリウス」連載) アニメを見てみると 赤血球やら白血球やらお馴染みの細胞が 擬人化されているんだけれど この擬人化が多彩で八頭身の美男美女だったりすると 否が応でも楽しく勉強で…

ちびまる子ちゃんの泣ける回を試しにみてみたら・・・

と、いうことでAmazonビデオで配信されているので 泣けると言われる回 「お父さんとお母さん けんかする」 をふわっと見てみた・・・・ おお、笑える。 「あんたそういう態度が子供の非行を招くんだよ」 というまる子ww とにかくちびまる子らしさが存分に…

ガンダムWが深すぎる。燃え尽きない流星「人間狂ってけっこう、それが戦争だ」

僕の記憶でははっきり ガンダムWは途中から中だるみする、のだけれど・・・ 4周目くらいになるだろうか。 ガンダムWを見るのは あれ?どこで中だるみ? わからない。 「人間狂ってけっこう、それが戦争だ」 と博士たちはガンダムの少年に言う。 これ、「こ…

ふと、るろうに剣心の斎藤一を思いだした。

ふと、斎藤一を思いだした。 るろうに剣心の新選組の志士なのだけれど、 彼はいう「何人たりともこの壬生浪を飼うことはできない」 これはどんな道徳も規範も縛ることはできないという矜持であり まるで哲学者ニーチェのようだ、と思った。 「お前のすべてを…

一番好きなアニメが決定しました

それは・・・・ じゃーん「カウボーイビバップ」ですっ(; ・`ω・´) www.cowboy-bebop.net 何度か見返した記憶はあるけれど 改めて再放送で全部みおわり、 いかに自分の目が節穴だったのか、思い知らされた。 圧倒的な作画で後はほとんど語らないこの技法があ…

超名作「カウボーイビバップ」の「なんだかねぇ」が深い

アニメ「カウボーイビバップ」 知る人には名作としてあまりに有名な作品。 で、再放送がしていたのでなにげなーく録画してみていると その作画のクオリティがとにかくずーっと高いのが驚き。 一話完結なのでテンポよく飽きがない。 そして切ない神回がちょく…

シンカリオンとエヴァのコラボ回に感動した!「それぞれの世界」

と、いうわけでついに 放送されました。 「新幹線変形ロボ シンカリオン」 にエヴァが出て碇シンジが出るというコラボ回。 ただのミーハーな気分で見たけれど最高だった。 まず本物の新幹線でそもそもエヴァがコラボしているので タイプEVAという新幹線が…

エヴァとシンカリオンのコラボが面白すぎて楽しみ

アニメ新幹線変形ロボ シンカリオン がエヴァとコラボして、なんと碇シンジがゲスト出演する、 という情報は知っていたのだけれど 放送が近づき「次回予告」から遊び始め 公式サイトがとんでもない力の入れようなのが笑える www.shinkalion.com ここまでやら…

ネイマールチャレンジと高畑充希チャレンジしてみました

と、いうわけで ワールドカップロスになっている方のために(;^ω^) 話題のネイマールチャレンジ 衣装があればもっときちんと撮りたかったのだけれど・・・ おまけ 高畑充希チャレンジ(;'∀') なんだかんだで頭の中でリフレインするからこのCMはすごい

中間管理録トネガワの本質

アニメ「中間管理録トネガワ」が始まった(;^ω^) www.tonegawa-anime.com 川平慈英さんのナレーションw はいいとして、まったりとしたギャグアニメもそれはそれでいい・・・ 上司である会長のいう 「全てまがい物」という考え方にはすごく興味がある。 ポップ…

Fateが面白すぎる問題。劇場版Fate ヘブンズフィール第1章

面白すぎる、、、、 www.fate-sn.com フェイトのゲームで言うところの桜ルート(しかも3章のうちの1章目)というやつで こんな同じもの何回も焼き直して サブカルチャーはダラけてるんじゃないか、と思ったら。 すんごい面白かった。 逆にこんな楽しみ方があ…

文化庁メディア芸術祭でゲーム「人喰いの大鷲トリコ」が受賞!とDetoroitが気になりすぎる

ゲームでは10年ぶり、だという。 のでさっそく衝動買いぽちり。 かと思えば www.jp.playstation.com Detoroit:Become Human というこれまたゲームですがこれが気になる。 前から気になっていたものの、ファミ通で 伊集院光さんとみりんちゃんが そろいも…

銀英伝がやはり深い「あなたはどこにいますか?」

ジェシカ・エドワーズという女性キャラがいて リメイク前のを見ていた時も一番好きなキャラクターだった。 (ヤンやラインハルトはいったん置いといて(;^ω^) gineiden-anime.com 夫を戦火で失い 取り乱し、政治に立ち上がる いかにも正義というキャラクター…

映画「メアリと魔女の花」はなにを伝えようというのだろう。よくわからんけど泣ける

事前情報を入れずに観た。 天海祐希さんと佐藤二郎さんと小日向文雄さんの声はわかった(*'▽') www.maryflower.jp で、結局、魔法の設定や世界観などいろいろあるけど なんだかあってもなかってもよかったんじゃなかろうか?というよくわからない設定だった気…

キャプテン翼はやっぱり僕たちのヒーロー

と、いうわけでリメイクのキャプテン翼 www.tv-tokyo.co.jp やり投げのヤリをゴールにというか若林君に投げつけるやり投げ選手は 大事件だけれどw 翼のぶっ飛んだサッカーへの愛、 にはやはり勇気をもらえる。 ドリブルで人混みをゆく、なんてのは 愛と技術…

NHK百分de名著「生きがいについて」がすごかった

生きがい、と生きがい感と二つの概念があって 生きがいはよく言う生きがいなのだけれど 「生きがい感」は言葉に言明できなくても 生きがいを感じている状態をいう、のだという。 「使命感」に目覚める時もまた、生きがいを感じることができる。 生きがい、と…

ネタバレなしレビュー「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅥ 誕生 赤い彗星」

機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅥ誕生 赤い彗星 ついにガンダムの前日譚、ジ・オリジンが完結 www.gundam-the-origin.net ファンは当然必見。 ファンでなくともその重厚な世界観の端緒としてぜひ見て欲しい。 活き活きとしたサブキャラクター達 最新技…

やっぱ銀英伝や

ついに始まった銀河英雄伝説 gineiden-anime.com いやー、やっぱりいい。 男のプライドの在り方を問いかけるようなセリフの応酬 ラインハルトの宮野真守さんもハマっている感じ。 ヤン・ウェンリーはもっとすっとぼけた感じのほうがハマるけれど まだそんな…

ついに怪作「ドグラ・マグラ」を読み始める

文豪ストレイドッグスにはじまり 夢野久作が出てきたので、あそうだ「ドグラ・マグラ」を読もう。 と読んでいる。 これ、存在は有名な小説で「頭がおかしくなる」というので有名なのだ。 とりあえず読み始めると「長っ!」が第一印象。 電子書籍の場合、太さ…

「 人の核心に迫る物語」レビュー機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅤ 激突ルウム会戦

ガンダムは人の革新として宇宙やニュータイプを描く が、戦争に至る経緯を追い 大人向けに描いたこのアニメは人の核心に迫っている www.gundam-the-origin.net ハモンさんがピアノ弾いて歌う長いシーンの大人っぷり は渋すぎる。 うだつの上がらない生き方、…