堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

情熱、熱血、実存レビュー

ドラマ「この世界の片隅に」の終わり方が最高だった

あれ、最後どう終わるんだっけ・・・と もう大きな事件はないはずのラスト 今までのすべてが繋がり生きる様が描かれ生きることの 愛おしさがそこにある。 もう一つの世界線なのかはわからないが 誰もが愛する人を探し、迷い、 生きることの困難に打ちのめさ…

夜明け告げるルーの唄

「夜明け告げるルーの唄」という映画がありまして これがなぜか「この世界の片隅に」と文化庁メディア芸術祭の大賞を同時授賞しているので速攻見た。 絵にとてつもなくクセがありすぎて抵抗がある人も多そう・・・・ かなり疑心暗鬼でみた・・・・・ ただ最…

さすが「はたらく細胞」ぶっ飛んで面白い

コミケのコスプレなどでやけに 話題だった「はたらく細胞」(「月間少年シリウス」連載) アニメを見てみると 赤血球やら白血球やらお馴染みの細胞が 擬人化されているんだけれど この擬人化が多彩で八頭身の美男美女だったりすると 否が応でも楽しく勉強で…

カメラを止めるな!ネタバレあり編「本気」

と、いっても観てない人にネタバレしてもなんの意味もない。 とりあえず、すげー深い映画なのかなー、と思って観にいったけれど これだけ絶賛されるにはそれよりも痛快な部分を多く持ち、それでいて熱く感情移入できるような話でなくてはいけない。 さらに複…

映画カメラを止めるな!を今更ですが観てまいりました!ネタバレなし「映画館でみる映画の価値」

スーパーミーハーとしてのフットワークが最近あまりに重いので 半ば無理やり一人で観にいく・・(;´∀`) kametome.net 普通にみんなで観に行ったほうがいい。 それだけ。 平日でもまだなかなか入っているので土日とかならまだまだ大入りのはず。 情報入れずに…

君たちはどう生きるか?「ぐんぐん生きる」

読書をしていてぐんぐん元気になる良書。 君たちはどう生きるか https://www.amazon.co.jp/dp/4838729464/ref=cm_sw_r_cp_api_rJoGBbKW6SVSQ 児童文学者が書いた本なのだけれどこの人、文学雑誌の編集長をつとめたり岩波文庫の創設に寄与したりしている人で …

「スタンフォード式疲れない体」を読んでみた!

コミケの帰りに、 ああ、そういえばなにも同人誌かってないや、と思いながら電車の中吊り広告 が目に入った それがこれ。 スタンフォード式 疲れない体 作者: 山田知生 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2018/05/28 メディア: 単行本(ソフトカバー…

一番好きなアニメが決定しました

それは・・・・ じゃーん「カウボーイビバップ」ですっ(; ・`ω・´) www.cowboy-bebop.net 何度か見返した記憶はあるけれど 改めて再放送で全部みおわり、 いかに自分の目が節穴だったのか、思い知らされた。 圧倒的な作画で後はほとんど語らないこの技法があ…

超名作「カウボーイビバップ」の「なんだかねぇ」が深い

アニメ「カウボーイビバップ」 知る人には名作としてあまりに有名な作品。 で、再放送がしていたのでなにげなーく録画してみていると その作画のクオリティがとにかくずーっと高いのが驚き。 一話完結なのでテンポよく飽きがない。 そして切ない神回がちょく…