堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

情熱、熱血、実存レビュー!

銀英伝がやはり深い「あなたはどこにいますか?」

ジェシカ・エドワーズという女性キャラがいて リメイク前のを見ていた時も一番好きなキャラクターだった。 (ヤンやラインハルトはいったん置いといて(;^ω^) gineiden-anime.com 夫を戦火で失い 取り乱し、政治に立ち上がる いかにも正義というキャラクター…

映画「メアリと魔女の花」はなにを伝えようというのだろう。よくわからんけど泣ける

事前情報を入れずに観た。 天海祐希さんと佐藤二郎さんと小日向文雄さんの声はわかった(*'▽') www.maryflower.jp で、結局、魔法の設定や世界観などいろいろあるけど なんだかあってもなかってもよかったんじゃなかろうか?というよくわからない設定だった気…

「ジャスティス・リーグ」がおもしろい。みよ!これが映画だ!か・・・確かに。

ジャスティス・リーグ最高 wwws.warnerbros.co.jp 「日本よ!みよ、これが映画だ!」と うたったコピーがあったが(これはアベンジャーズ)、 確かにDCシリーズとアベンジャーズシリーズの特撮の迫力は最高だ。 逆に特典に入っているアニメは圧倒的に日本が…

ネタバレなしレビュー「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅥ 誕生 赤い彗星」

機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅥ誕生 赤い彗星 ついにガンダムの前日譚、ジ・オリジンが完結 www.gundam-the-origin.net ファンは当然必見。 ファンでなくともその重厚な世界観の端緒としてぜひ見て欲しい。 活き活きとしたサブキャラクター達 最新技…

モンハン日誌特別編「HR50の壁。最高の狩り」

サークルのメンバーに寄せて ついにハンターランク50になった 説明すると、 このモンハンワールドでは50まで行かないと一緒に行けないクエスト 強くできない武具がたくさんある。 つまり足手まといになりやすいのだ 4人で行っても誰かが3回倒れると失…

モンハン日誌2「君に強・友達、真・友達はあるだろうか?」

と、いうわけでモンハンワールドのサークルというものに入り (募集掲示板よりPS内でとりあえず2つのサークルにメールを送ってみた) 友達、居場所、というのが真に作れるのか検証したい、と思った。 昔からオンラインのゲームをなにか本当の暮らしの糧に…

映画「聲の形」が超すごい映画だった「ずっと修羅場」

実はいい映画だと噂は聞いていたけど すんごかった。 耳の聞こえない少女の話。 koenokatachi-movie.com 物語の展開があまりに残酷だったり(いじめが序盤にがっつりでるので) そこから加速して大胆に、え~~、そっちに行くか、というくらい尖がっている。…

人を幸せにする固執とは?仮面ライダーより

ずっと仮面ライダーをみている。 ついに昭和ライダー BLACK、さらに続編BLACKRXへといき、 マンネリの中に宿る大事なものを見た気がした。 それはwikiに書いてあった。仮面ノリダーというパロディに対して 苦言を呈し、まじめに作るのがバカらしくなる、とい…

ついに怪作「ドグラ・マグラ」を読み始める

文豪ストレイドッグスにはじまり 夢野久作が出てきたので、あそうだ「ドグラ・マグラ」を読もう。 と読んでいる。 これ、存在は有名な小説で「頭がおかしくなる」というので有名なのだ。 とりあえず読み始めると「長っ!」が第一印象。 電子書籍の場合、太さ…

「 人の核心に迫る物語」レビュー機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅤ 激突ルウム会戦

ガンダムは人の革新として宇宙やニュータイプを描く が、戦争に至る経緯を追い 大人向けに描いたこのアニメは人の核心に迫っている www.gundam-the-origin.net ハモンさんがピアノ弾いて歌う長いシーンの大人っぷり は渋すぎる。 うだつの上がらない生き方、…

モンスターハンターワールドはやはり面白かった

モンスターハンターワールド モンハンシリーズがついにPS4に!ということで一応レポを書いてみたい。 最高峰の技術とグラフィックで モンハンの本当にやりたかった世界、ワールドはこれだったのか、と感嘆する。 肉食恐竜に怯え逃げていく草食モンスター…

文豪ストレイドッグスの二期がおもしろすぎる「文豪」

一期はキャラの設定をがやがやしていただけなのか、と思われるほど 二期がすごかった。 とりわけ小説をアニメ化した部分。 太宰治が黒の時代だった話。 結局は文豪は「生きることを苦悩」していた存在であることが裏にあるので 言葉に二重の深みがある 誰か…

文豪ストレイドッグス「この面白さは、、、異能だ」

bungo-stray-dogs.jp 文豪ストレイドッグス、を観ている。 太宰治、、、 そのキャラの異能..「人間失格!」ババン! 異能の力を無効化する!! 狐につままれたように面白い!と思うが だんだんと、これ文学関係なくない!!!? と思う。 しかし、これ入りで…

ガンダムWの第一話が想像をはるかに超えてきた件

www.gundam-w.jp ガンダムWの再放送 とにかく序盤から面白くていきなり失速する、という記憶がずっとあり それは何度見ても思ったけれど、久しぶりに第一話をみたら・・・・ 少しも倍速で見る気になれなかった・・・ すごい。元祖ファーストガンダムの第一話…

「仮面ライダーBLACK~新鮮!そしてマンネリ!そしてその先~」

さあ、仮面ライダーBLACKシンプルな黒いボディがカッコイイ。 変身のポーズもまず「怒りを込めた両手の拳を握りしめる」描写からへん~しん! 結局、これが一番カッコイイのと想いが伝わるのがわかる エフェクトなしでポージングでここまで魅せれる。 …

仮面ライダーウィザード「今を生きる」

と、いうわけで仮面ライダーを次々とみていく企画。 さあ鎧武(ガイム)の後は「ウィザード」をみました。 こちらは魔法使い、がライダーということで絶望に陥るひとを俺が最後の希望だ、と救っていく話。 自分の娘を救うために賢者の石に手を伸ばす。 この…

仮面ライダー鎧武、はおそらく最高傑作~そしてキリストとなる~」

一番を決めつけるのは野暮ですが、 あえて一番と言わせて欲しいのが仮面ライダー鎧武 終盤のシナリオがすごすぎる。 哲学してる。 最終的なオチを僕は最終話で見ていたが、これ、何のためにやっていたか、をきちんと理解しているかどうかでまったく評価がわ…

「仮面ライダー鎧武(ガイム)本当の強さとは?」

イヤー本当におもしろいこの仮面ライダー鎧武 www.tv-asahi.co.jp なにがすごいかって、哲学的に強さ、という概念を突き詰めていくことで話が進む。 「相手から奪う力」 これも強さ 「苦しい人生でありながら立ち上がること」これも強さ そして最初にゲーム…

「虚淵玄(うろぶちげん)脚本の仮面ライダー鎧武(ガイム)!」

さあ、もう一つ二つくらい見て見ようかな・・・次はどの仮面ライダーを見よう、 ということになり 懐古趣味の昔見て心に残った龍騎か、最新作を追うか、 迷った。 物語を書く、という視点から 「魔法少女まどか☆マギカ」の衝撃的シナリオで人気の「虚淵玄(…

レビュー:仮面ライダーW「ハーフボイルドの強さ」

と、いうわけでスマホゲーム「仮面ライダーシティウォーズ」に触発されて 仮面ライダーをみよう、ということになり 仮面ライダーWをみました! これを見ると、必ず菅田将暉が大好きになる( ̄▽ ̄) フィリップという地球のデータにアクセスできる天才少年の役…

映画「じゃりン子チエ」泣ける

串屋横丁両国東口店を経営させていただいておりますが、 同僚のベトナム人が 「これ知ってますか?」とアニメを見せてくれた それがなんと「じゃりン子チエ」・・・なんとこのじゃりン子チエ、 ホルモン焼き屋を経営しているという設定だった、というのに驚…

仮面ライダーがなんなのかわかった気がする「仮面ライダーW,ちゃちな嘘」」

と、いうことで「仮面ライダーW」を観てみたら驚いた。 www.toei.co.jp 「菅田将暉(すだまさき)神田正輝じゃないよ(・_・;」 が出てた。 お、おおお、銀魂の新八じゃあないか!! 昔序盤だけ見たとき、あのフィリップの髪型とライダーがあまりにスタイリッシ…

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」の吉田剛太郎さんの演技が放送できないくらいすごかった

2017年か・・・もっと昔のブラック企業が騒がれたときの映画かと思ったけれど 意外と新しかった。 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』 ちょっと今から仕事やめてくる Blu-ray豪華版 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/12/08 メディ…

「仮面ライダーシティウォーズ」というゲームをやってみた。そして発見したものとは。

スマホゲーム。 昔ハマッタことがあるけれど (シティーじゃなくてシティなんだね、発音も気にしている(;^ω^) 時間がとられる、でおなじみスマホゲーム。 たまには友達とやってみるのも一興、ということで やってみたら、驚いた。 今のスマホゲームは今まで…

新海誠監督「秒速5センチメートル」はすんごいことしてる。そんな終わりで大丈夫か?

ブログの読者さんのコメントで 「秒速~」が一番いい!というので 「秒速5センチメートル」 一度見ているものの、注意してみることにした・・・・ 初見では なんか雪で電車止まって、それでも待ち人が待っててめでたしめでたし・・・・ あ~山崎まさよしだよ…

新海誠監督「雲のむこう、約束の場所」レビュー。やっぱり文学。

雲のむこう、約束の場所 新海誠映画は二度見るとさらに味が出る 作品に一貫した作家性が宿っているからだ。 この映画、とんでもない設定で日米がユニオン(いろんな国の連合)と戦争直前の状態で始まる。 さらに愛した人がなんだかよくわからん最終兵器かも…

新海誠「言の葉の庭」が実は超よかった件

お正月にやってた新海誠監督作品群をやっと見始める・・・ で、「言の葉の庭」を二度目に見たらこれが一番面白い。 と思った。自分の中ではノーマークすぎて驚いた。 一度見ているからさくさく〜と観たんだけど、 結局、学校に行けなくなった教師がドロップ…

ライフハックのススメ「ライフハック大全」

ライフハック、という言葉を聞いたことはないだろうか? ウィキペディアのように知恵を持ち合って効率よく生活する術を紹介する サイト・・・のことだけを言っているわけではなく、 学者が提唱した言葉が始まりなのだという。 ライフハック大全―――人生と仕事…

ファンタスティックビーストならぬ不安タスティック

やっとハリーポッターの最新作を観てますが、 やけに主人公のスキャマンダーが行動やけに行動的すぎる どうせ苦しむのだから不安になるだけ損だ、 というセリフがやけに彼らしく、前向きになれる。 前向きな理屈はそれ自体が行動と化す ファンタスティック・…

ドラマ「anone」のことが頭を離れない

と、いうことで あのねー、これキオスクのおばちゃんに人気あったの。 とマギー史郎のようなお話かと思ったらすんごい切ない話なのだけれど 直接的に訴えかけてくるものがあるこのドラマ 「秘めた哀しみを持った人を『辛気臭い』で片づけるな!」 と怒る人 …