堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

みんなー!お台場ガンダムはいいところだぞー!

http://www.spogomi.or.jp/tgp2013/

と、いうことでお台場の「TOKYO ガンダムプロジェクト2013」
のお掃除イベントに参加してまいりました

photo:01


エコだよ!シャア!
私はお前と違ってアニメのキャラクターだけをやっていればいいわけではないのだ!

国体のゆるキャラ

ゆりーと君と仲良くしていただいた。
敬礼もできるとは、やるな。
photo:02


ハイタッチならぬロータッチしてくる子供たちにシャアも囲まれる。
これではゆるキャラだよ・・・。

驚いたのは海辺付近のゴミの少なさ。
掃除がゆき届いている。ゆりかもめが混んでいた割には
お台場は敷地が広いので散歩や散策、には最適な快適な穴場だとは・・・・驚いた。
photo:03


まさかの、写真一緒にとらせてくださいストリームアタック
でゴミ拾いに支障をきたしながら頑張って拾いました・・・。

スポーツGOMI拾い、というもの。

みんなどこからゴミを探したのか総重量90kgのゴミとなった。

スポーツ祭と銘打ったお台場ガンダムのイベントでは
スポーツチャンバラやフリスビーのドッチボールのような競技
ドッチビー、二本の縄で飛ぶ縄跳び、などもあり、アピールされていた。
いろんな文化がある。
こうして人がガンダムの下に集まる。
同じ景色のように見えてもまったく違う人々がいる。そう考えると感慨深い。

閉会式でちょこっとコメントにあった
「大理石の像」というフレーズと「第二回でお会いしましょう」という言葉が気になった。

だ、大理石の像が立つのか・・・。

入賞者は普通にガンプラやタオルをもらえていました・・・あれは、いいものだ!

あ、非公認のゆりっしー、だ!
とゆりーと君に言ったら「ちゃうちゃう」と手振りでつっこんでくれましたw。ゆりーとは賢いな。

思えば2009年のお台場でもお掃除イベントに参加した記憶がある。
ブラックジャックによろしく!のセリフで
五年後にも同じことをしていなかったら・・・あんた・・・ニセモノだぜ、

という言葉があるが、僕たちはリアルだろうか。

人は、変わってゆく・・・
ーーーーーー

=告知(お笑い・ボランティ活動・書籍など)=

「愛や夢」を大切に思うこと。
日本のサブカルチャーが熱病から醒めたドン・キホーテのように虚しいニ
ヒリズムに覆われないためにリアルに打ち勝たなければいけない。
無数の解釈から、ひとつの願いを語る勝手を少しだけ許していただきたい。(「たかがアキバ、されど秋葉原」より抜粋)