堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

「感動PSvita!なに?なぜ!その何を求めたか」 #vita #sony #ps

別にお金に余裕があるわけではないが、買ってみた

なぜか!?その金の使い道の説明責任があると思い込んでいるっ!

効率良くテレビなどを消化しなくてはいけない。
いつかテレビ人になろうと少なからず思っているので
勉強はたくさん必要だ。

で、PS3、トルネ、さらにその拡張録画機器ナスネも持っているので
それと互換性が高いと言われているPSvitaが欲しかったのだ。

ただ具体的になにがどういいかというのはわかりずらい。
PSPでも十分だからだ。
液晶パネルに壊れて線が入っているのとバッテリーの持ちが悪いというくらいしか不満はない。

これがvitaになるとどうなるか、簡単にわかり易くいうと、
「テレビがハイビジョンになった時くらい画面が綺麗になり大きい」
ので目の疲れも軽減、ということは時間も有効に使える。
「画面がタッチパネルで番組を消したり早送りできるのは結構便利」
「重さはさほどPSPと比べて重くも軽くもない」

ただ僕の場合
家に来て
「うわーい!」

と電源入れてチュートリアルいじっているだけで
元を取れるくらい嬉しい気持ちになれる。

しかもさすがSONY、やっぱり充電してあった。
電源を入れるとき、これ、今から充電しなきゃいけないのかなー?
いやSONYならきっとしている、頼む・・・・!
やっぱり、信頼のSONY!(なんか胡散臭い・・・)

こういう気遣いは超重要である。
おそらく内蔵1GBのメモリーも昔のvitaでメモリーカードない人に
がっかりされた故の改良なのだろう。(最新のvitaはメモリが少し内蔵している)

ただ、ゲームをやる予定が今のところないので左右にあるアナログスティックは単なる飾りになってしまっている・・・。

ちなみに人生ではじめて保護シート貼りにがっつり失敗した。

photo:01


(だって貼るべきシートとその上の
剥がすシートがわかりずらくて逆になったんだもん。おー綺麗に貼れた、と思ったらなんにも付いてなくてグチャってしてあるシートが下に落ちてた)

でここでいろいろいじりプラス800円のアプリがあるのがわかり
それがないと
ナスネで録った番組をワイヤレスコピーができないことを知る。
え~、課金かよー、と思いながらも大事な機能だったので買う。
本体の電源も入れずにいきなり視聴ができる機能までつく。(これもすごい。普通PSPかVITAで番組を飛ばして見る場合いちいちPS3の電源が入るのを待ってトルネを起動するという1分近い待ちが必要なのだ)

と、いうことで普通にvitaはやはり買いだった。
(なんだよ、もっと早く買っておけば良かったよ~、と絶対思うと思っていたので買ったのだ)

僕の場合トルネ(録画機)とナスネ(その拡張機)
を両方持っているが少しずつ買い足すのもいいと思う。

Wi-Fi環境も必要(ワイヤレスで直見する機能のみ)
である。
そう考えると敷居高いのかも・・・。
パソコンとの互換性も高くできるのでそっちでも攻められるかも。

ただこう言ったものを紹介する時、専門的なことを述べすぎて
あまりぴんと来ないものが多い気がする。
もっとシンプルな
直感の感動こそ、人が求めているし、知りたいのだから。

ガンプラも作っていて、そういうことか、とやっとわかった。

次回「ガンプラ!その感動は作ればわかるっ!」
の前に
このvitaとの話にも関係するので
自由とお金の話をしたい。

次回「君は自由か?・・・自由とお金」に続く

ーーーーーーーー
http://ameblo.jp/welldonehozumi/entry-11532931824.html" target="" title="" class="">=告知(お笑い・ボランティ活動・書籍など)=

「愛や夢」を大切に思うこと。

日本のサブカルチャーが熱病から醒めたドン・キホーテのように虚しいニ
ヒリズムに覆われないためにリアルに打ち勝たなければいけない。

無数の解釈から、ひとつの願いを語る勝手を少しだけ許していただきたい。(「たかがアキバ、されど秋葉原」より抜粋)