堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

終戦間際のクーデター。終われない魂


朝日やら読売やらによく切り替わるが
たまたま読売で
好きな戦争の特集があって、

終戦間際で青年将校が終戦に抵抗して
天皇陛下の玉音放送の録音盤を奪おうとする

クーデターを起こそうとする。
そのあたりのギリギリの顛末も物語になっているという。

失敗に終わる
「この聖断に反対するということは
天皇陛下に反逆するということになるのだぞ!」

鎮圧し
陛下に褒められる。

しかし、その将校自身が
終戦の8日後に自決する。

いったい何を求め、
なにに散っていったのだろう。

彼らが求める国や幸せとはなんなのだろう。
戦争が終わった後も続いた
青年たちの反乱、

これは明治維新の時も同じである。

崇高な魂というのは気高く美しいが
怖く厄介なものでもあるようにも思える。

愛国心なのかなんなのかわからないが、
矜持や愛のようなものが根底にあるのが

それでもハッキリわかる時代である。
とりあえず新聞を読んでいて
ハッとなった。

こんな歴史があるなんて人間とはすごい。


ーーーーーーーー

新宿そっくり館キサラ出演情報やライブ情報など