堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

アースデイ東京2014でボランティア

アースデイというイベントが代々木公園で開かれ
その中で「アースデイにゴミ拾いで繋がろう」ということで
大阪、東北、東京、の三地域同時開催の
ゴミ拾いコラボがあった。

それに参加させてもらい
奮闘する。

ちょうどいい陽気の代々木公園には
子供連れの家族にカップル
ボランティア好きが集まり

原宿をゴミ拾いした。

ちいさな子供が一生懸命
なんだかゲームにでも熱中するかのように
ゴミ拾いを楽しんで笑い

僕にゴミを差し出してくれたりされると
とても幸せを感じるのだけれど、

うーん、幸せとはなんだろう?
と常々考えてしまう。

とりあえず朝も早くからしんどいなーと思いながらも
天気のいい日にでっかい公園にいくと
いい気分になる、というのは間違いないように思えた。

原宿の駅前にあったでっかい歩道橋が取っ払われ
え?いつのまにこんなに見晴らしがよくなったの!?という発見

不手際の中にある
人の手助けや、親切のなかにこそ本質があること。

そして
なんにもしてないのに
堺雅人に似ていると、最近言われるようになる不思議・・・。

終わった後メインステージの
マイケルジャクソンのダンスをする団体のお手伝いを少しさせてもらう。

マイケルの踊り、かっこいいなー、
ワンフレーズだけでいいからできるようにしたい。

あの人は、愛や夢を本気で訴えていた人だ。

PVをモチーフにしてダンスで争いをやめさせる場面を再現、
差別や争いを無くそうとしていた彼の想いが
接点のない僕にこうして考えさせる機会を作る。

接点あるとしたら
事務所の先輩の小梅太夫さんが
最近マイケルジャクソンネタをやっていること、くらいw。

脱原発のタスキもあった。
なにがいいとか悪いとかではない、

僕たちはまず、もっと、考え、
語り合う場を、機会を、作らなくてはいけない、


ーーーーーーーー

新宿そっくり館キサラ出演情報やライブ情報など