堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

不謹慎クソコラグランプリ問題の本質とは「世界は薄っぺらくなんかない」なんじゃないだろうか。


不謹慎だ、とか
善悪是非は置くとして

ネタ消費というものがある。

社会学者の鈴木健介さんはとりわけ
このてのネット文化について、どういう着地をすればいいかを
常に考えておられる。

たとえば
クソコラに怒り、

向こうを利するだけ
「これだけ人間以下の生き物がいるのだから」

という発言したことの意味は
向こうからしたら

かつての地下鉄サリン事件のように
愚かだから、裁きを与えよう。
という理屈にすり替えられることも可能だ。

ただ、ここで大事なのは

「世界は薄っぺらくなんかない」
ということを僕は言いたい。

人は人の痛みを感じることができない。

それは真理だ。

その真理から目をそらして
心を曇らせた若い心で先走れば

きっと世界は憎しみと敵ばかりをあなたに映すだろう。

本質を一撃で、
せめて三手くらいで追いつめなければ

これからの時代、社会はどんどん脆くなっていくのではないだろうか。