堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

ガチすぎて、キングオブコント2015 #koc


すんごかった。
いつもお笑いとは難しい、ということを痛感するのだけれど
今回の序盤三組(藤崎マーケットさん、ジャングルポケットさん、さらば青春の光さん、)
に関してはとりわけ凄まじかった。

あまりに完成されすぎて、バカバカしくない。
言葉のチョイスも演技も構成もすごかった。

藤崎マーケットさんのネタに関しては「なさそでありそで、絶対ない」という
コントの超絶妙な世界、さらに思い起こしてみるとあの選曲センスが抜群だった気がします。

ジャンポケさんの狂った展開もめちゃめちゃ面白いし、
さらば青春の光さんのすんげーバカな展開も、とんでもない爆発力だった。

そこに
コロコロチキチキペッパーズさんはちょうどいい感じでバカげていた。

順番や空気が独特で、どうなるか番組が読めない。

うしろシティさんは仮面の悪魔とおじいちゃん、という表情と感情の起伏を表現しづらいネタだったのが
あの場では不利になったようにも見える

バンビーノさんは二本目のネタも含めて、ノリにノッて優勝か、というところだったので惜しい。

ザ・ギースさんのビフォアアフターのネタの切り口は切り口でいえば一番切れていたように見えました。

ロッチさんはもう、シンプルに笑いが止まらない。

アキナさんの絶妙な毒っけ、も緻密に展開して素晴らしかった。

巨匠さんはもう鈍器で頭を殴られるような荒々しいぶっとんだ世界の解釈で、衝撃的。

いやー、
審査員の方々がさしでダメ出しをしているような展開になった採点もすごく緊張感がある。

凄まじい番組だった。

「なんでこんなネタ選んだんやー!」とガチで嘆く姿がさらされるなんて、
すごすぎる。

さらば青春の光さんの二本目が、どうしても見たかった。

優勝された
コロコロチキチキペッパーズさんの涙も含めて、カオスでした(;'∀')