堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

おいしくって強くなる!?NHK大河ドラマ #nhk

(画像はオフィシャルサイトより)

 

歴代の大河ドラマと日本の歴史を振り返る

「大河ドラマ〔総集編〕劇場」という

番組がBSでやっていたので録画して見た

 

「当時、今よりも娯楽が少なかった時代、

娯楽として楽しめて、教養や知識も身につく大河ドラマが人気となりました」

 

そう、グリコのようにおいしくって強くなる、のだ!

と、いうとオジサンのようなことを言うように思われる(;'∀')

 

大河ドラマは時代を映すらしく、

視聴者のニーズや時代とマッチすると視聴率が良い、という

 

今の真田丸でいえば、知略で真田を生き残る道を必死で探し続ける

生き様が、「難しい時代」にマッチしているのかも・・・。

 

草刈正雄さんの自分の役者人生の集約を見せるという気迫も、

きっと良く、

 

キャスティングも美味しくって強い人たちばかり(;´∀`)

 

ソフトバンクのCMをみていると、

あの堺さんが

鼓舞し、率いる真田の軍がたちがるとき、どれだけ盛り上がるか

ゾクゾクする。

 

昔の大河ドラマとの関係・・・

視聴者がテレビを育て、テレビが視聴者を育てる、

ただただ消費が加速していく時代の始まる前の、いい時代だったのかもしれない。

 

いや、今もいいもんですよ(;´∀`)

誰もが、存在をアピールする時代

 

新時代の教養はまた、新しいものである・・・きっと