堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

これはすごい!ゲーミングマウスでの作業が便利すぎる( &#59;∀&#59;)(シリーズ:人生攻略wiki)

「画像クリックで飛べます。ロジクールの有線ですがコストパフォーマンスが良いマウス

(サイドのバーの色が3色に変わる(;'∀')」

 

最近、

ショートカットキーですら億劫になってきた

キーボードを置いて、手を伸ばして、という運動が大変。

 

これ、どうにかならないかなー、

マウスにもっとたくさんボタンがあって、それをカスタマイズ

できればな~。

 

そう、ゲームなどで使われる「ゲーミングマウス」というものがある

 

うーん、1万近くするのもあるが、

有線だけれど安価なものを買ってみよう(;'∀')

 

ということで買ってみたら、これがすごい

ボタン9個か~右左クリックをのぞけば

7個、うーん、こんなものか、と思っていたら大違い

 

なんとボタンでモードを切り替えることで

マウスの側面の色が変わり

3つまで登録できるのだ。

 

つまり右左クリックを除いて、

7Ⅹ3モード=21個のボタンを登録できる。

 

たとえば僕の場合

「テレビを見る時」(倍速ボタン、消去、ジャンプなど)

「ビデオ編集の時」(映像を切るハサミ、文字入れ、保存など)

「webを閲覧する、ないしはofficeなどの作業」(画面のアップダウン、戻る、最小化など)

と3モードをボタン一つで切り替えられる

 

どうもこのマウス、仕事で作業するために使っている人が多い、というレビューにも

うなずける。

 

これ、かなり革新的に作業がはかどるので、なぜ今までやらなかったのか、と思うほど。

カスタマイズの容易さがよくできている。

 

この値段でこれ、ほんとにすごい。

 

モード変更したってわかりずらいものが安物なら普通だけれど

マウスのライトの色が変わる、さらに色もカスタマイズ可

この商品、ここまで来るのに、どれだけかかったのだろう

 

ボタンを押してモード変更はほんとにテンションがあがる(・ω・)ノ