堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

ちょこっとネタバレありFF15レビュー「それでもお前たちと旅がしたい」 #ff15

なんだかんで言っても

イグニスの言葉はグッとくる

 

こんな意味の言葉を言う・・・・

 

眼を閉じて世界を旅すれば

聴こえてくるのは愚痴ばかり、それが直る兆しもない、

 

でも、一緒に旅がしたい

 

・・・

 

これまさに世界を現していてすごくキュンとくる。

頭の中でリフレインするくらい( ;∀;)

 

ルナフレーナ姫が、

寂しくなったら私を想い出して、というシーンには泣いた。

 

 

死と仲間の傷を背負い、シチュエーション的には超燃える展開なのだけれど、

話が急すぎて、レベルも含めてついていけなくなると

 

話がぶつ切りになるのが惜しい

 

不思議なのが、後から後からエピソードを

差し込んでくる手法

 

エンディングにまでそれが入ってきて、

あれこれラストシーンなの?となる

 

編集の仕方でまだまだ感動できると思う。

(特にラスト付近は今までのストーリーが薄れるので)

 

召喚魔法の凄まじい演出など

すごいところはとにかくすごい、

 

良くも悪くも、

クセのあるゲームとなっていると思う。

 

FFF7のアドベントチルドレンのようにCG映像作品としてストーリーをまとめて

売り出せば超流行るのではないか。

 

ストーリーの枠組みはすごく良いし、映画も面白い。

 

アラネア、ビックス、ウェッジ、シドニー、シド(かつてあったバックボーンなど)

きちんと消化すれば嬉しい。

 

隠しダンジョンは不親切すぎるかも(;'∀')まあ、そういうものか。

というか、お前らどうせネットで攻略サイトみるんだからこうするしかないだろ!

という声なのかも(^▽^;)

 

とりあえずマルチエンディング情報に騙されて

剣を全部集めて隠しダンジョンをクリアしていくけれど

 

回復アイテムのためのギル集めをしようと

ピンボールで挫折かつオルティシエの複雑構造で迷う←いまここ