堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

「居場所とは?」ガンダム鉄血のオルフェンズ最終回 #ガンダム #オルフェンズ

 

いやー、どうなることかどうなることかと思って見た、

主人公不在の展開( ̄▽ ̄)

 

どこまでただのオマケじゃなく後日が語られるか、

 

結局、続のお話できるくらいのわだかまりは残る

 

タイトルの「彼等の居場所」とはなんだろう?

台詞内では「戦争の中が彼らの居場所」と語られる

 

だから手段ではない兵士ごときにはあの「悪魔」のような

少年に勝てない、と。

 

しかしきっと本当のメッセージは違うのだろう

「家族」

 

その概念の中が彼等の居場所なのだろう。

 

ラスト3話を少し見返さないと混乱する

 

団長の言葉、三日月の言葉

「謝ったら許さないよ」

 

そう、彼らはラスト付近で、謝らない。

進み続ける。

 

子供の瞳に映る世界は、どんなものなのか、

 

結局見返してみると

一番不幸なのはマクギリスじゃないか(;'∀')

 

一番初めに芽生えた正義「アイン」の魂を乗せた機体に乗った

ガエリオの「力」に敗れる

 

どちらも「力」だがそれは

片方は愚かな結末を迎える

 

鉄華団も同じく「力」として同調したマクギリス、

ビスケットの言うようにどこかで引き返した方がよかったのか、

残ったのも、残されたのも「家族」

 

他に生き方なかったのかな、と三日月には思うけれど、

結局世界はマシになって、

生き残った幸せもある、

 

謝ったら許さない三日月、は

アトラには謝るらしい(^▽^;)

 

ということで生き様は自信を持って歩んでいこう、

いやー、考えさせられる。