堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

ドラマ「CRISIS以下略が面白すぎて叫びたくなる」硬いパン

 

哲学のような硬いパン、を口にするのはとても大切なことのように思う。

 

くらーいドラマ、CRISIS(あ、ダジャレじゃないんだからね)

 

がとにかく最近のドラマの中では衝撃的である

最近毎度紹介してますが、

 

 

今回は「正義」を問うものでラスト付近の会話を観返してしまった(;'∀')

 

 

「私は、薄汚い仕組みに加担してしまった」(稲見)

「その薄汚いシステムを変えたければ、正義感で不自由になり、動けなくってはいけない。

善も悪も取り込んで、しなやかに動け、そして蓄えた力で、本当の悪をたたけ」(鍛冶)

 

そうして、目的地を決めて傷つきながら進んでいくんだ、

 

という・・・・

そしてそれは屁理屈だ、と稲見(いなみ)@小栗旬さん

 

どうなんだろう・・・

どうなんだろう・・・

 

 

そして、上司の鍛冶(かじ)@長塚京三さんは腐敗した政治家の闇を暴き

失墜させる、というカードを切る。

 

言ったことをきちんと実行する。

 

悪を叩く、のは警察の仕事。

そして、本当の幸せをみつけるのが一般の人々の役目なのだろう。

 

権力に逆らうものは殺すのか、

 

正義、力、権力、をどう考えるのか・・・うーん、今後どうなるのだろう?気になってしょうがないドラマ。