堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

今、イデオンを観る理由



岡田斗司夫そんの遺書という本を読んでいる。

面白いよー!と本人が自慢気に語る通り、確かにすんごく生の声が心にくる。

その中で、ガンダムの富野由悠季監督を尊敬しときながら「伝説巨人イデオン」を見てないとはいかなることか、と怒っていた。

そういえば、イデオンを昔みたけれどさっぱり響かなかった。

語られるように、ラストの破綻、とその破綻の流れが良くないという文脈と、歌だけが残った。

表現の可能性として、というオタクのような観点で見ると、確かにイデオンは色を変える。

この、遺書、という本にはもっと早く出会いたかった。
Amazonの読み放題で読んでます(*´∇`*)

次回「岡田斗司夫さんのわかりやすすぎる教養とその必要性」に続く