堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

どうやら哲学することがすきなことに気がついた

哲学の関連本を読んでいて
 
哲学とはみんながやっている
 
考え事とほぼ同義で
あれをする、ということはどういうことなのだろう?という
根本的な部分から構築することを思索することであり
 
それも哲学の顔のひとつであるという。
 
 
どうやら哲学書を読む、ということで刺激されることもあるが
 
哲学する、ということが好きなのではないか、と気がついた。
 
それはアニメとかゲームとか、それはなんなのだろう?
 
人の幸せとはなんなのだろう、といっつも考え続けていることに繋がる。
 
なんだか自分、というものの存在の考えに行き詰って
旅に、出たくなった(;´∀`)
(これかなーり病んでるね)
 
人は存在するだけで莫大なエネルギーを必要としている
そこにさらに欲望があって、またそのはけ口をやはり必要とする。
 
叶わぬ思いがあまりに多すぎた。
 
いや、誰もそうなのだろう
自分が主体となる世界はどこにあるのだろう。
 
だから人はゲームをすると癒さるときがあるのかもしれない。
そこだけは自分の世界だから。
 
自分がコントロールできることがあまりに少ないと自分がどこにいるのかわからない。
 
そんな時は少しだけうまいものを喰うといい。
 
と、いってもスーパーの千円寿司だけど。
千円でこれだけの幸せがある、と冷静になると落ち着く。