堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

AKB総選挙ちゃんと見てる?「48という存在」

国民的行事、、、となりたいところ
みんなちゃんと見てるだろうか。
 
かくいう私も直前で放送に気づき、慌てて録画視聴(;^ω^)
 
毎年見ながら涙するのが恒例です(;´∀`)
 
で、今回(いつから世界選抜総選挙になったw)
 
8位の大場美奈さんが綺麗だな~と思いつつ
 
「人の本気を笑わない」というのを心に掲げていたという話に関心。
 
もはやワンピースの名言のようだ( ゚Д゚)
 
人の本気を笑わない!!!ドンっ!!
 
そして5位の岡田奈々さんの言葉がすごく引っかかった。
「48人生」というフレーズ
 
この48に関わった、賭けた人生のことを指すのだろうけれど、
さらに「48オタクのみなさん、自信をもって信じてください!」
というとんでもないことを言っていたのだが凄いと思った。
 
この48グループを取り巻く文化に対しての覚悟ともいえる
バカでかい言葉だ。
 
これは勇気を与えられると共にすごく責任が出てくる言葉だからだ。
 
いやー凄いなーと思っていると
 
最後に締めくくりの松井珠理奈さんの言葉が響く
 
「みんな寂しそうだった」、という・・・・
確かに近年の言葉はみな、王国が衰退しないよう、がんばろう的な言葉を繋いでいる。
 
私が~になりたい、などと目標を掲げるのはいいけれど、なにか現時点で引っ張る!という感じじゃない。
 
そうなると最後の言葉(テレビの放送上)
48グループ自体が「戦わなきゃいけないところ、ありますよね?」
 
それが
アイドル界全体でのトップであり
壮大な物語を見せられたような印象でした。
 
いやーすごい、いやー力強い。
 
言葉だけでない業界全体のうねりのようなものが見えた選挙でした。