ライフハック芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

放送大学の講義が最終回を迎えた「それぞれの答え」

と、いうことでハマりにハマった放送大学


講義がついに最終回を迎え凄まじい結末を迎える


世界の中の日本、という講義では


最終的に


ノルウェーを参考にしてきたことについて


移民問題で銃乱射で最大の悲劇が起きたりしたことに触れ、


少子化など日本もたくさんの問題を抱えているが
「それぞれの国がそれぞれに問題を抱えている、」


というのがまとめ、だった。


うーーーん、深い。


他国を参考にして少しずつ前に進むしかない、
そして向き合うしかないのだ・・・・


いやー、映画を何本も見たような
感覚・・・


さらに芸術の分野の講義では


いきなり近代芸術を紹介・・・・


近代の前衛芸術はわけがわからなかった。


なんでもかんでも、大きな建物でも


「包装する」


という芸術。


よくわからんがひとつだけ確かなのは、「実践」していること。
突き詰められたリアリズム、その表現は最終的に実践する、ということなのか。


最後に紹介するにはまさにうってつけ、のようにも思える。


それぞれの答え、は


それぞれの問題、を提示する。


いやー、放送大学、おもしろい。