堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

超名作「カウボーイビバップ」の「なんだかねぇ」が深い

アニメ「カウボーイビバップ」


知る人には名作としてあまりに有名な作品。


で、再放送がしていたのでなにげなーく録画してみていると


その作画のクオリティがとにかくずーっと高いのが驚き。


一話完結なのでテンポよく飽きがない。


そして切ない神回がちょくちょくある・・・・


ちょうど最終回直前


フェイというヒロインが
彷徨う中で


知らない他人が困っているのを目にする。
直後その人は息子に再会し、息子はフィアンセと結婚することになった、と
告げる・・・


その一瞬の出来事をみたフェイが


「なんだかねぇ」


と呟いた一言が超深いように思えた。


彼女は見ず知らずの他人でも自分と同じく不幸で迷っているのなら
仲間のように思えたのだろう、自分を慰撫する存在に思えたのだろう、
お涙頂戴のような他人の幸せをみて、


出た言葉が、それなのだ。


たった一言で深みを感じさせるそのキャラクターの存在が凄い、と思った。


いやー、改めて
いいアニメ。


もうひとつ神回を紹介すると
このフェイ、記憶をなくしていて


昔の自分が映った映像を発見する。
その中で昔の自分が、
フレーフレー、わ、た、し!


とエールを送るのを見ている今のフェイ・・・


それで話は終わってしまうのだけれど、
これがあまりに胸に来る・・・・


頑張れ、今の私。