堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積~ポケットの中と呼ばれてもいい、僕は自由のための闘争をする~(*‘∀‘)

MENU

ドラマ「この世界の片隅に」が重すぎる後半に突入「消えたいすずに・・・」

ついに突入した後半
 
すずは自分を責める。
 
自分の顔を見ると思い出してしまうだろうから
 
「消えてしまいたい」と言い出す。
 
このすずの優しさだけで泣けるのだけれど、このドラマ版の名シーンとなるであろう
 
幸子の活躍がすごかった。
 
幸子はまっすぐにすずの言葉に耳を傾け、そして
すずを殴った。
 
何度も、何度も、
 
こうすることで精神的に参ってしまい消えてしまいそうなすずを
身体の痛みで現実に引き戻したのだろう。
 
このシーンはとんでもなくよかった。
 
どこまでも奥の深い優しさをいろんな登場人物がみせてくれる
本当にいいお話だ、と改めて思う。