ライフハック芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんコスプレ芸人ウェルダン穂積~ポケットの中で自由のための闘争をする(*‘∀‘)

MENU

応援歌問題「お前」のなにがダメなのか?ワイドナショーをみて。

私たち風邪をひくことになりました、
 
あなたも好い人みつけてね( ˘ω˘ )
 
「いや、結婚報告みたいに言ってんじゃあねえよ!! ウイルスと一緒になっただけじゃあねえか、
不幸の手紙だよね、不幸のブログだよね( ゚Д゚)」
 
 
というわけで、
 
ワイドナショーでも取り上げられた、例の応援歌で「お前」という歌詞に教育上よくないと監督が言って炎上した件
おい、何時代錯誤なことを・・・と思ったが、ワイドナショーで
 
女子高生が「お前」とか言われたら全部冷める、という言葉を聞き、
ずいぶんとわかった。
 
結論
「オラオラ系」がダメなのだ。それと語感は大切にした方がいい、しかし応援歌を変えるまではやりすぎだろう。
 
僕は以前婚活をしていたことがあって、プロフィールに女子がよく「オラオラ系」が嫌いとあった・・・
オラオラ系ってなんだ?
 
高圧的で、プレッシャーを与え、マウントを取り、「お前」を口にし
 
「相手を自分の所有物だと勘違いする人間」のことだ。
 
だから恋人に「お前」と言われるのも、これから所有されるという古いパワーバランスが
この若者の嫌悪感の正体だ、以上。
 
こう考えると、
この問題、監督の一石はすごく意味を持ったように思えた。
 
ちなみに私、赤い彗星のサウスポーであります( ̄ー+ ̄)キラリ
(はい、早くお薬飲みましょう( ˘ω˘ )