ライフハック芸人ウェルダン穂積の「ポケットの中の闘争」

by堺雅人さんコスプレ芸人ウェルダン穂積~ポケットの中で自由のための闘争をする(*‘∀‘)

MENU

草も生えない大地に立つ。ウェルダン穂積の「敗北宣言」

なんでも宣言するな〜( ̄▽ ̄;)


と、いうわけで文芸雑誌「新潮」の新人賞の発表があり、
みごとに落選していたことを知り、にわかにショック・・・

f:id:welldoneh:20190926143046j:image
そこそこ自信があったのに・・・、と言っても予想はしていた。


なんでも「純文学」の雑誌だったので無謀といえば無謀


絵が下手だけど訴えるものがある、という路線で行きたいのだけれど
そんな気持ちでは簡単にいくまい


締め切りが近く、発表も近い、という理由、でサクッと調べただけではどれが自分に適正な応募なのかは怪しい。


戦略も努力もまだまだだ。


「2週間で小説を書く!」という本をカバンに入れて読んでいるところが
ウェルダン穂積らしく、馬鹿げている( ̄▽ ̄;)


ドラゴン桜でいうところの東大目指すもまずは一発挫折して実力を見つめるところから始める、ということ。


つまり


「最弱である。しかし、自分が最弱であることを知っている」
という地平から僕は動き出すのだ。


ソクラテスの無知の知、と同じでそれを知っていることは戦略への始まりを意味する。


さあ、次へ。


次の作品へ。


「小説家になろう」で発表した方がいいのかもしれないし、
クラウドファンディングで集めた資金で出版してもいい。


どの方法ならたどり着けるか、の戦略を練る
それがオンラインサロンの存在かもしれないし、
このブログの展開かもしれない。


では、当ブログにおける本編ともいう核心に迫りたい。


次回「ウェルダン穂積のライフハック計画:序〜ウェルダン穂積には金がない〜」に続く!

blog.akibaevent.com