半沢コスプレ革命家は人生を倍返しする「ポケットの中の闘争」〜最弱人生の変え方〜

半沢直樹など堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積が、金も時間もない最弱の人生を、アニメ、映画、読書、YOUTUBE、その全てでライフハックして人生を変えるために奮闘しています!

MENU

SONYの劇場を掃除してみえたもの #sma

今日は事務所ライブだけれども
相方福ケ迫が骨折のために今月も見学。
来月からは復帰できるのでよろしくお願いします。

できることと言ったら掃除くらいなので
トイレ掃除に始まり、流しやいろいろ掃除していた。

photo:01


するとエンタ芸人にでもある田村ゆき子さんが
洗面台を見て

「鏡みたい!!」

いや、鏡ですから・・・・。床とか壁を拭いていて
鏡みたいにピカピカ、ということならわかりますけど・・・・

いや、強制ではなく、こういう芸風なんです・・・。
でも、僕も秋葉原に始まり根性で
ボランティアを長くやってきていて
親和性はある。

すべては繋がっているのか。
居酒屋のトイレ掃除を思いながら綺麗にする。これも繋がり、

ライブが始まる直前に客入れをしているとカリスマ芸人待合室の知り合いの芸人

大沢俊助さんがお客さんでやってきて泣きそうになった。
おー!こんなところで・・・・

「仕事しているフリしてますねウェルダンさん」

仕事しとるわ!
よく繋がりというが、こういうところで繋がってくることは
本当に嬉しい。

ONE PIECEの展開みたいな繋がり方・・・・なのか。
やってきたことは必ずどこかで繋がるもの。

SMA(ソニーミュージックアーティスツ)のみなさん
頑張りましょう。

オーディションのため途中抜けなくてはいけなかったが、
ライブもほぼ満席で面白かったです。
ーーーーーーーー
=告知(お笑い・ボランティ活動・書籍など)=

「愛や夢」を大切に思うこと。

日本のサブカルチャーが熱病から醒めたドン・キホーテのように虚しいニ
ヒリズムに覆われないためにリアルに打ち勝たなければいけない。

無数の解釈から、ひとつの願いを語る勝手を少しだけ許していただきたい。(「たかがアキバ、されど秋葉原」より抜粋)