半沢ものまね芸人の倍返し!「ポケットの中の闘争」〜最弱人生の変え方〜

半沢直樹など堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積が、金も時間もない最弱の人生を、アニメ、映画、読書、YOUTUBE、その全てでライフハックして人生を変えるために奮闘しています!

MENU

落第騎士の英雄譚より「最弱が最強に勝つには・・・」


最近始まったアニメ、ノーマークのものでは断トツでよかった
「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」

第一話ラスト
「凡人が天才に打ち勝つには…修羅になるしかない…んだ」

で打ち勝つ落第騎士の黒鉄(くろがね)君

実はこの「修羅」とはなんなのか?について
最近、ずっと考えている。

当然M1グランプリもそれで挑んだ。

ただただ普通に練習する、とか努力する、も修羅なんだろうけど、しっくりこない。

徹底した執念、奇策、どう思われようが動じないある種の非情さ、
のようなものなのではないか?

とにかく、萌え系の展開に進むと見せかけて

(なんでも約束を聞くということに対して)
「じゃあ、僕のルームメイトになってよ!」
という爽やかな主人公の発言が実によい。

英雄譚をキャバルリィと読むんだけどこれが実に頭に定着しない。

cavalry=騎兵という意味らしい。
light cavalry=軽騎兵

とりあえず僕の修羅の答えは、
日常生活において効率のよい時間の使い方を、執念を持って徹底する、に落ち着きました(;'∀')