コスプレお笑い革命家は人生倍返しする「ポケットの中の闘争」〜最弱人生の変え方〜

半沢直樹など堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積が、金も時間もない最弱の人生を、アニメ、映画、読書、YOUTUBE、その全てでライフハックして人生を変えるために奮闘しています!

MENU

とらドラ!は確かに良い!釘宮厨(くぎみやちゅう)の気持ちがわかる


主役の大河(たいが)の声が釘宮理恵(銀魂の神楽だね)さん。

むかしよく、釘宮ステッカーを貼っていたバイクをよく見かけたが

きっとこのアニメの影響だったのだろう、と納得がいくくらい
大河が愛くるしい

監督がなんと長井龍雪(鉄血のオルフェンズ、あの花)監督

おお、銀英伝の後だから
すげーラブコメして、あー楽に見れる、と思っていたら心理描写が繊細でグッとくる。

むかつくんだよ!!!と夜、電柱を蹴り続ける二人の主人公
行き場のないひたむきな互いへの賛歌のようですごくよかった。第2話のこの部分で一気に
興味がわいた。

学園もの、ラブコメ、
・・・リアルな世界には縁がないなんて、思っていたら大間違いで、

すれ違っても、誤解されても、間違いであっても、
他人の想いたすけようとする姿は心打たれる。

アニメのキャラはパワフルだね(^▽^;)
このパワフル、リアルに還元できるものなのだろうか・・・

たまーにそのまま還元して浮いている若いアニメ好きがいるけれど(;'∀')

青春の輝きはいつだって精製できる、それはそのままではなく(昔はそのままが良いと思っていた)、成熟して様相を変えるものなのではないか、と今は思う。