半沢ものまね芸人の倍返し!「ポケットの中の闘争」〜最弱人生の変え方〜

半沢直樹など堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積が、金も時間もない最弱の人生を、アニメ、映画、読書、YOUTUBE、その全てでライフハックして人生を変えるために奮闘しています!

MENU

中間管理録トネガワの本質

アニメ「中間管理録トネガワ」が始まった(;^ω^)
川平慈英さんのナレーションw
 
はいいとして、まったりとしたギャグアニメもそれはそれでいい・・・
 
上司である会長のいう
「全てまがい物」という考え方にはすごく興味がある。
 
ポップソングやら物語を作り物と、唾棄する会長の言葉になにか考えさせられるものがある。
 
リアルとは何か?
人間のどす黒い感情なのだろう。それはきっと文学によく見られる、そして思想や宗教、哲学クラスの硬質なもの、
ブレないものが本物なのだろう。
例えば苦悩に直面しても揺るがないもの。
 
苦悩に少し触れただけで剥がれるメッキ。
 
そうでないもの。
 
それは何なのだろう。
 
それはどす黒い感情を通過しないと得られないものである。
そこで止まっている限り、本質はただドス黒いだけで終わりである。
 
結局、人の汚い部分を隠していることが「退屈だ・・・」というわけであり、
 
人は欲深いうえにとどまることを知らないのだから
 
結局なにしたって
 
退屈だ・・・になるのが究極の人の汚い部分なのだろう。
 
その先にあるものとは・・・