半沢ものまねコスプレ革命家は人生を倍返しする「ポケットの中の闘争」〜最弱人生の変え方〜

半沢直樹など堺雅人さんのコスプレものまね芸人ウェルダン穂積が、金も時間もない最弱の人生を、アニメ、映画、読書、YOUTUBE、その全てでライフハックして人生を変えるために奮闘しています!

MENU

「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」こんなにおもしろかった?

地上波初ってことはDVDで借りてみてたってことか・・・
『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』


あれ?これ見たな、と完全に確信するまでには30分はかかった(;^ω^)
(かかりすぎだろ(゚Д゚;)


前に見た時より圧倒的におもしろかったのが不思議


ライバル的存在(ルタガンダ)が強くかつ、国家や権力、人を統治するシステムについての学があり
本の引用などが出てくる(インテリ設定)


国家とは暴力装置であり、経済的な組織暴力は現代でも続く、という。


サイコパスは最大幸福を提供するシステムであるからそのテーマを深く示唆する意味でも
これは深く、おもしろいなーと思う。


TVシリーズのラストでいったん、薄気味悪いシステムの全貌が暴露されたのだけれども、
それでも一応、システムは機能していて、最大多数の幸福を求める手段の一つとして機能し続ける、
その続きの話。


きちんと話と世界が続いているシナリオがよくできている。(よく理解しないとわかりづらい)

 


いやー、今後も続くサイコパスは注目すべき作品だろう。
TVシリーズの時、ライバルのマキシマが幸福論を読んだことないのか?と問うシーンがあり
僕はそれで読みました(;´∀`)


主義や思想まで一歩踏み込むところが脚本虚淵玄(うろぶちげん)さんのすごいところ。


やっていたのが深夜であり、
描写がエグイ部分もあり、確かにこれは深夜帯だ・・・。